お庭の実例

■門柱■ コンクリート打ちっ放しと溶岩石

2020/02/04(火)

オリジナル杉板調コンクリート

コンクリート打ちっ放しの門柱

現場で型枠を組みながらの施工となりますので
デザインの自由度が高い点が
設計者として血の騒ぐところです。

こちらの現場も
単なる打ちっ放し壁でなく
開口や開口に関わる箇所に溶岩石を用いるなど
ミリ単位の設計・施工をさせて頂きました。

ただ、当然
ブロックなどの工場製品と違い
現場でのオーダーメイドとなり
それには環境や気候も伴いますので
仕上がりの質は一定ではありません。

なので、一般的には
あまり提案したくない・・と言われます。

実際にそらやでも
1/3
納得のいくものができず
壊して再度施工し直す・・
ということがあります。

※仕上がり基準が高い為に納得いかない場合があります。
※解体+再施工の費用はお客さんでも職人さんでもなく、そらや負担です。

というように
リスクが高いものになりますので

さすがに
本気でご検討頂く方の場合にのみ
提案させて頂いております・・

森田健吾

住環境プロデューサー/一級建築士 森田健吾

■立命館大学・土木工学科 卒業 ■2007年「そらや・庭」を立ち上げ 2016年 東京 日比谷公園ガーデニングショー出場 2018年 (庭)JEXAエクステリアデザインコンペティション全国・銀賞受賞 ■2018年 「そらや・家」を立ち上げ 2018年 (家)LIXILメンバーズコンテスト地域最優秀賞受賞