お庭の実例

【施工事例】夜のお庭を楽しむライティング

2020/06/13(土)

エクステリア照明で夜も素敵な外構に。

照明器具をお庭に設ける際は
一番に照明計画をします。
その後に具体的なプランニングに移ります。

光は空気を直接照らすことはなく
何かしら物体にあたることで反射し
明るさを認識します。

ということは
照明器具と物体はセットとなりますので

夜を楽しむ庭をつくるためには
まず照明計画(物体の配置含)が必要になります。

「オプションで電気工事・・・」
となる場合もありますが、
いずれにしましても
将来的な照明計画ありきの
庭計画・外構計画をおすすめします。

森田健吾

住環境プロデューサー/一級建築士 森田健吾

■立命館大学・土木工学科 卒業 ■2007年「そらや・庭」を立ち上げ 2016年 東京 日比谷公園ガーデニングショー出場 2018年 (庭)JEXAエクステリアデザインコンペティション全国・銀賞受賞 ■2018年 「そらや・家」を立ち上げ 2018年 (家)LIXILメンバーズコンテスト地域最優秀賞受賞