お庭の実例

お庭の施工例「雨宿りの玄関」

寒い日が続きますね。

 

昨日は朝起きると庭が一面真っ白。

 

子どもたちは雪合戦!と一目散に庭に飛び出して行きましたが、

 

出来るほど積もってもおらず、寒さも相まって、

そそくさとストーブの前に戻ってました。

 

 

皆さん、玄関の軒がもう少し長かったら良かったのになぁと思ったことはありませんか?

 

例えば、来客や配達の方が待っている間に雨で濡れていて申し訳なく思ったり、

駐車場からなるべく濡れないように玄関まで行けたらいいですよね。

 

↑こちらが施工前の写真。

玄関ドアが開き戸の場合は来客者が玄関ポーチの下段で待たれることも多く、濡れてしまいますよね。

 

↑こちらが施工後の写真。

屋根を付けることによって、来客の方にも優しくなり、

奥行きのある空間になります。

 

こちらのお家は玄関左に駐車場があるのですが、

ほとんど濡れずに玄関まで行けるようになり、お子さんや買い物帰りにうれしい空間となりました。

 

一石二鳥どころか三鳥にもなる屋根のある庭。

庭づくりの際は、是非参考にしてみてください。

広報:福島/日田

 広報:福島/日田

広報を通じて表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。