スタッフブログ

お庭の施工例「門柱④」

おはようございます。

そらや福島です。

 

ここ数日は真冬に逆戻りでしたが、これからは暖かい日が続きそうですね。

 

雪が積もった日は子どもたちも大騒ぎ!

半袖、半ズボンのまま裸足で雪の上を走る走る!

信じられない光景でしたが(笑)なんとも楽しそうな姿に大人も元気をもらいます。

 

 

今日は経年劣化も楽しめる石材門柱をご紹介したいと思います。

初期費用としてはお高めな石の門柱ですが、

長い期間で考えると決して高いものではありません。

 

化粧ブロックや塗り壁など価格はリーズナブルですが、経年とともにどうしても汚れが目立ってきます。

 

石も汚れては来るのですが自然石のため味わい深い雰囲気を醸し出し、

経年劣化も楽しめます。

またごしごし洗えるのも魅力のひとつ。

こちらは一枚の天然石の門柱。

存在感が違います。

こちらは石積みの門柱。

植物をより引き立てます。

 

実はこちらの門柱は2つあり、石積み門柱には表札だけ。

ふたつあることでより奥行きのある空間になっています。

広報:福島/日田

 広報:福島/日田

広報を通じて表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。