スタッフブログ

「日々雑草」ノビル

「母ちゃんプレゼント!開けてみて!」

 

と、保育園に通う息子が差し出してくれた新聞紙の中には、

小さな小さな玉ねぎのようなノビルが入っていました。

 

お散歩中に友達がくれたんだそう。

早速晩ごはんにみそ汁に入れて出すと、

ニコニコで完食してくれました。

 

ノビルは、春のおいしい野草の代名詞で、

味はネギやニラに似ており少し辛味があります。

炒めてごはんに混ぜたり、ネギ代わりにお汁に入れたり、あぶって味噌をつけて食べたりと、何にしてもおいしく頂けます。

 

そんな風に、山へ出かけ野草を採っていただく。

どろんこになって毎日遊ぶ。

裸足でめいっぱい走り回る。

 

昔は当たり前だった光景を、

私は我が子が通う保育園で毎日のように見させてもらっています。

それはどこか懐かしく、とても暖かなもので、

そらやのつくる庭と似ているような気がします。

 

誰もが持つ心の中の原風景。

そらやの庭で感じてみてはいかがでしょうか。

そらや写真部

 そらや写真部

広報部だからこそ表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。