スタッフブログ

工務店さんが3年連続受賞!

2018/10/12(金)

庭屋としてするべきことは、仕事をこなすことでなく、より良い住環境をともに創っていくことです。

「そらやLandscape」では

工務店さんと「コラボ」というカタチで
お庭を作らせて頂いておりますが、

3年連続で工務店さんが
LIXILメンバーズコンテストの賞を
受賞されました。

庭屋として
本当に光栄です!

「中庭のある家」
「ずれながら繋がる家」
「木に囲まれた白い家」

確実に言えることは、
もちはもちや。

工務店と庭屋が一緒に計画するからこそ
良い住環境が生まれます。

家と庭
同じようで、
扱うものが全く異なるからです。

家は人の生活を・・
庭は自然の生態系を・・

当然、計画には時間がかかります。

コラボさせて頂く工務店さんは
決して目先の利益だけを
考えてはいない・・
という証です。

森田健吾

一級建築士/設計・作庭担当 ■日本エクステリア設計協会 所属 ■ソーシャルグリーンデザイン協会 所属 森田健吾

【有限会社モリタ 一級建築士事務所】 ■立命館大学・土木工学科 卒業 ■2007年「そらやLandscape」を立ち上げ /2011年 (庭)タカショー庭空間コンテスト全国・金賞 /2016年 (庭)東京 日比谷公園ガーデニングショー出場 /2018年 (庭)JEXAエクステリアデザインコンペティション全国・銀賞 ■土木+庭+建築の知識をもって緑のある住環境を考えます。