そらレポ

話のネタとして

10月とは思えないほどに日差しの強い日が続いておりますが、

皆様にはお変わりなくお過ごしでしょうか。

 

今週のSNSのテーマは「個人のルール」

皆さんにも決めているルールがあると思います。

例えば、毎日水やりを何時に行う、何時には帰宅をする、家族全員で食事をとる。

などなど。

個人で決めているものもあれば、家族で、会社で決めていルールがあるでしょう。

テーマについて

ここ最近、そらやのSNSは1週間ごとにブログのテーマを変えて投稿しています。

施工事例ばかり投稿していると、たまに、同じ写真の投稿を見かけませんか?

 

施工事例は、程々にして、そらやの事、庭屋の仕事とは?を

より多くの人に知ってほしい、福山の魅力などを

多くの人へ届けたい思いから毎週違った内容で投稿しています。

 

また、造園工事業は建設業の一業種になります。

建設業は「きつい」「汚い」「危険」という3Kの仕事と思われています。

そのため、建設業は少子高齢化が進み、若者の離職率が高い傾向があります。

 

そらやでは、造園業界の面白さを発信して盛り上げていきます!

就職したい、この仕事をやってみたい人を増やしたい!

個人のルール

前節が長くなりましたが、SNSテーマ「個人のルール」についてです。

 

私が決めているルールは、

「自分がされて嬉しかったことを真似する」ということです。

 

どういうことかというと、自分自身の体験・経験の中で嬉しかったことは

必ずあると思います。

それを今度は、自分の武器としていくことです。

話のタネ

今年も暑い日が続きました。

来週ごろから気温がぐっと下がり冬が近づいてきます。

 

お庭を施工していただいている職人さんとのコミュニケーションを図るため、

そして、職人さんへのおもてなしの意味を込め、私は塩飴を渡しています。

 

これも、実際に自分の体験の中で嬉しかったことを真似して続けています。

植栽の工事は、そらやが担当するのですがある物件で別の職人さんに、

「これどうぞ。」と塩飴を渡されました。

その感動を今度は自分が提供していかなければと思い、真似ています。

真似ること

人の真似をする。

自分を成長させる近道かもしれません。

ただ、ずっと真似をしていると、飽きられてしまいます。

 

自分のデザインや能力を掛け合わせることで、

1つの武器としていく。

 

次は自分が他の人に真似される。

真似されると、また、掛け合わせて自分の武器を作る。

将来的にまねされるような人になりたいと思ってます!

木村太智

 木村太智

①出身地:岡山県倉敷市 ②出身大学:広島工業大学・環境学部・建築デザイン学科 ③趣味:旅行、カメラ、料理 ④夢:47都道府県 旅行制覇 ⑤理念:アマチュアは、業務で仕事をする。プロは、喜びのために仕事をする。