スタッフブログ

またひとつ、良い住宅の完成です。

2018/09/08(土)

さまざまな知識を総合的に検討した庭づくり

庭が 「後づけ」 になっていませんか?
「後づけ」 は損をします。

引っ越して3年・・
そろそろ木やカーポートを設けたいけど
こんなところに浄化槽が・・

庭あるあるです。

損をしないために・・
家の設計段階で
ちゃんと 「庭」 を考えることを
おすすめします。

家の設計段階で
ちゃんと 「庭」 を考えるには
「庭」 の知識と
「建築」 の知識が必要です。

「そらや」 のウリは
・造園の知識
・エクステリアの知識
・建築の知識
・土木の知識
それらを総合的に検討した庭づくりです。

「後づけ」 な庭にはならない為
結果的に損をしない・・
ということです。

今回の作品は・・

広島県福山市駅家町(江良)
新築分譲型モデルハウス

建築 : 株式会社加度商
庭 : そらやLandscape

森田健吾

住環境プロデューサー/一級建築士 森田健吾

■立命館大学・土木工学科 卒業 ■2007年「そらや・庭」を立ち上げ 2016年 東京 日比谷公園ガーデニングショー出場 2018年 (庭)JEXAエクステリアデザインコンペティション全国・銀賞受賞 ■2018年 「そらや・家」を立ち上げ 2018年 (家)LIXILメンバーズコンテスト地域最優秀賞受賞