お庭の実例

一目瞭然

Before

夏も終わり植物にとっても紅葉の季節が近づいてきました。

そんな植栽を取り入れたお庭の事例をご紹介します。

 

もともとこのお家は道路に面しており、玄関を開けると目隠しとなるものがありません。

庭全体が外から丸見えの状態でした。

After

そこで、道路と隣地の境界に目隠しをなるブロックを設け外からの目隠しを図っています。

また玄関前だけはさらに格子も設けポーチの上からの目隠しとともに空間に奥行き感を演出しています。

一見植物が多いようにも見えますが、アプローチに広さをしっかり確保しており圧迫感を与えていません。

BeforeとAfterを見比べると一目瞭然。

空間がこのように変化することで過ごし方も変わってきます。

家の中でインテリアを変えただけではなかなかこのような変化は生まれません。

庭だからこそできる。可能性は無限大。

豊かな生活を送るためにお庭にアクセントを加えてみてはいかがですか。

 

伊藤康介

 伊藤康介

①出身地:広島県庄原市 ②出身大学:広島工業大学・大学院・環境学専攻 ③趣味:写真、フットサル、麻雀  ④夢:自分の家の庭を日本庭園に仕上げる ⑤理念:Try not to become a man of success,but rather try to become a man of value. 成功者になろうとするな、価値ある者になろうとせよ。