スタッフブログ

「そらの木々」ハクサンボク

そらやのある福山市は今日一日雨模様ですね。

 

晴耕雨読。

晴れた日には畑を耕し、雨が降れば静かに読書をする。

 

なかなかそんな生活を送るのは難しいですが、なるべく自然の流れに合わせた日々を送りたいものです。

 

今日は雨にしっとり濡れて美しい光沢が増すハクサンボクのお話。

 

ハクサンボクはそらやの低木でもよく使う樹木で、

春にとても小さな花を、鞠のようにまるく咲かせる姿はとても可愛らしく、

 

また常緑樹でありながら秋には紅葉が見られ、

食用には向きませんが赤い実を付けた姿も楽しめます。

樹形も自然に整うのであまり剪定もいらず、丈夫なハクサンボク。

 

常緑であり冬にも赤い実が残るので、冬のさみしくなる庭に彩りをあたえてくれます。

広報:福島

 広報:福島

広報を通じて表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。