スタッフブログ

「日々雑草」ススキ

無事に子どもの運動会も終わり、

昨日は代休をもらって子どもたちと一緒にお団子作りをしました。

あんこにきなこ、芋あんにカボチャあん。

子どもたちもだんごをこねこね。

 

お月見気分にはススキでしょ!ということでいただく前にススキ探しへ。

「これススキよ!」と子どもに教えてもらったのは白ではなく赤褐色のススキでした。

 

ススキは花粉を飛ばすときは穂が広がり、

花が終わると種子が熟すまで間は穂が閉じ、熟すとまた広がる と、

閉じたり開いたりを繰り返し、赤かったり白かったり。

 

ススキの穂をイネに見立て豊作の願いを込めて、お月見に飾るそうです。

 

美しい夕日と、黄金色のススキ。

まんまるお月さまと、だんごとススキ。

ススキは私たちに秋の原風景を運んでくれます。

 

 

広報:福島

 広報:福島

広報を通じて表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。