スタッフブログ

「日々雑草」セイタカアワダチソウ

この子、空き地などのあらゆる場所で群生しているのを見たことありませんか?

 

私自身、最近はこのセイタカアワダチソウばっかり目に入る気がします。

 

実は外来生物ワースト100にも入っている、要注意植物です。

その理由として、根から出る毒性の物質が他の植物の生長の邪魔をするため、

著しく生態系を壊してしまうと言われています。

しかもその成分により自分自身も枯らしてしまうという、

何だか少し切ない話なのです。

また一時期、花粉症の原因の一つとされていましたがとんだ濡れ衣で、

虫が花粉を運ぶ虫媒花なので、

風で花粉が飛ぶことはありません。

 

厄介者と嫌われる一面もありますが、

もともとは観賞用として日本に入ってきたものなので、

よくよく見るとほわほわしていて、とても可愛いです。

 

可愛いだけでなく、お花はハーブとして利用もでき、体内の毒を

排出してくれると言われています。

肌にいいので、蕾を入浴剤にするといいそうです。

 

今はもう花が満開なので、

蕾を摘むのはぜひ来年のお楽しみにしてください。

 

広報:福島

 広報:福島

広報を通じて表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。