そらレポ

タイトル:目隠しフェンスが欲しいんです!|#04 木材編

本日のテーマ「木材フェンス」

今回は目隠しフェンス編ラストの木材についてです!

 

そらやの木材フェンスは主に「ウリン材」を使い施工しています。

 

ウリン材とは?

 

ウリン材とはインドネシアやマレーシアに生息する珍しい木材で世界で最も重硬か

つ強い木材のひとつとされています。

 

耐久年数は30年以上とも言われています!!!丈夫!!

 

非常に硬く密集しているため、害虫にも強く防腐剤処理不要です。

 

しかし、、、、、、

 

1枚1枚が重いため加工が難しくなります。

 

また、割れや反りといった木材ならではの特徴が必ず起こってきます。

 

また、色褪せも必ず起こってきてしまいます!

 

ウリン材の施工時の色はこんな感じ!

 

きれいな濃い木材の色です。

月日が経つとここまで色が落ちます。

すごくいろがへんかしますよね!

 

しかし、ウリン材ならではの味になってきますので

 

変化する過程を楽しむのもひとつだと思います!

 

木材フェンスの施工事例

 

こちらは、裏表両面張りで施工させていただきました現場になります。

 

凹凸があることでフェンス自体に立体感がでておしゃれな印象が

 

産まれているのではないでしょうか!

 

また、こちらの施工事例は圧迫感を軽減するためフェンスのに高さを少し変えてい

るところも設計のポイントです!

木材フェンスメンテナンスについて

 

ウリン材で施工したらメンテナンスってどうなの?

 

その疑問にお答えします!

 

色褪せが気になる。。。。。

 

色褪せは必ず起こってしまいますので、定期的に塗料で塗装することになります。

半年~1年に1回が理想の塗り替えになります

屋外用の木材保護塗料が入ったものをおススメしております。

カラーはお好きなものをチョイスしてください♪

 

ささくれがでてきた。。。。。

 

ホームセンターさんで売られているサンドペーパーでつるっとするまで

ささくれ部分を研磨していただくと改善できます。

 

木材は、月日とともに味が出てくるので自然派やホンモノがいいという方にはとてもおススメです!

4回に分けてフェンスについて書かせていただきました。

 

どうでしたか?

 

それぞれの素材に特徴があり面白かったのではないでしょうか?

 

目隠しフェンス施工する際など

 

是非ご相談に乗らせてください~☺

 

広報:福島

 広報:福島

広報を通じて表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。