お庭の実例

住環境デザイン

原風景ともなるお庭

ワクワクするような住環境

 

 

心地の良い空間

お庭に出たくなるような空間

お子さんの感性が磨かれる空間

 

そんなお庭づくりをご提案させていただきます。

 

アプローチ

直線ではなく、曲げることにより

距離が長くなり、ガーデン空間を広く見せています。

 

あえて高低差を設けることで、外構デザインに立体感も出せることもできます。

 

樹木の配置

樹木を両サイドに設けることで、自然の空間を演出させています。

 

樹木のトンネルをくぐり、お家に入っていくイメージです。

幼少期の思い出で

山の中に入り、木の合間を通った記憶などございませんか?

 

是非、一度ご相談ください

デザインもちろん大切なのですが

ご家庭に合った空間

原風景となるお庭の大切さ

 

是非、私たちと一緒に住環境を考えていきましょう!

藤岡莉沙

部長 / エクステリアプランナー ■日本庭女子会~にわとわに~所属■ 藤岡莉沙

庭づくりとは、「環境」を創ることだと私は思います。 自然の摂理ももちろんありますが、 庭はそこで暮らす人の原点=人の心や感性が生まれる空間だと思います。 環境ひとつで、人生は変わる。 庭は人生を左右する大事な空間ではないでしょうか。 そこに住む方に合う環境のご提案をしたい… そんな想いから、 私はお庭づくりをしたいと思うようになりました。