スタッフブログ

「日々雑草」緑といただく。3

端午の節句で食べる柏餅。

柏餅の葉と聞いてどんな形を思い浮かべますか?

 

息子が保育園で山から持って帰った柏餅の葉は、まんまる葉っぱでした。

わたしも何の疑問も持ってなかったのですが、

これカシワの葉じゃないんです。

実はサルトリイバラという葉で、

西日本では柏餅はこの葉で包むのが一般的となっているそうです。

 

うちでも早速柏餅を作ってみました。

イチゴが酸っぱいだのなんだのと、

子どもたちには不評でしたが(笑)、

日本人が大切にしてきた行事ごとを

草木とともに楽しんでみるのもいいですね。

そらや写真部

 そらや写真部

広報部だからこそ表現できるお庭があります。 そらやの住環境に対する想いをお伝えできれば・・と思います。